writeup! 株式会社ライトアップ代表取締役、白石が日々の業務や日報、雑感などを随時アップしています。ライトアップの社風や考え方を知る一助となれば幸いです。最新プレスリリースも一足早くお届けします。
TOP 企画・制作 集客・PR 調査・分析 プレスリリース FAQ 会社概要 お問い合わせ
株式会社 ライトアップ代表取締役 白石崇
目次
プレスリリース一覧はこちらから
2008年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
新着記事
月別アーカイブ
ライトアップサイト一覧
クリエイターズ・ジェーピー
1000名を超えるクリエイターネットワーク
ECデザイン.JP
50万円程度で自社サイト構築
スピーカー・ジェーピー
講演会講師紹介。ブログセミナーも対応
リリースジェーピー
完全成果報酬型のリリース配信サービス
ジョイント・キャンペーン
成果報酬型のキャンペーン代行サービス
ウィッチ
占い、心理ゲーム、心理テスト作成サービス
osCommerceリンク集
オープンソースを活用したECサイト構築情報
ビジネスブログ
ブログを活用したサイト構築サービス。社長日記も対応


社長日記、社長ブログ最新記事一覧
テスト中
RSS配信

プレスリリース・IR > 道玄坂日記 > 社内風景・社員紹介 > コンテンツへのこだわりが… <白瀬友美子>

2004年11月18日:コンテンツへのこだわりが… <白瀬友美子>
PRESS RELEASE:プレスリリース一覧
※弊社で働く社員の紹介をさせて頂きます。ライトアップの雰囲気を感じて頂けますと幸いです(白石)。

2003年8月10日、大学を卒業して1年を経た女の子がライトアップの社員として入社。卒業後、一年間を派遣社員として働きつつも、まだまだビジネスマナーもおぼつかない彼女。あれから1年を経て、ライトアップをどう感じているのでしょうか。 ここでは、2年目社員の白瀬友美子さんにライトアップで「働く」ということについて、今の考えを文章にしてもらいました。


面接当日に合格通知。「勢いのある会社だなぁ…」が第一印象でした

大学時代は、やりたいことが漠然としていて頼りないものでした。憧れの出版社を受け、結果は見事(もちろん)惨敗。最終面接まで行ったものもありましたが、「やっぱりなにか違う…」と思い、卒業後1年は、自分のやりたいことをもう少し考えてみようと、比較的時間の融通が利く派遣会社で働くことにしました。そこで各業界の仕事に触れる機会があり、私のやりたいことは、どちらかというと「毎日同じ業務をこなす仕事」よりも「常に新しいものに触れたり、自分でものを作り出していく仕事」で、「一つのプロジェクトを長期間、皆で協力して練り上げていく」というものよりも「複数の仕事を同時並行しながら行い、短期間で結果がはね返ってくる」ものかなと思うようになってきました。

そして、大学時代よりインターネットやメールマガジンが好きだったということもあり、「ネットで、人に見てもらうコンテンツを作りたい、自分の作ったコンテンツで人に影響を与えたり、オンライン上で面白いことを仕掛けていきたい」と徐々に意志が固まっていきました。そして転職活動を始め、自分のやりたいことや思いに似た会社「ライトアップ」への門を叩きました。

面接のときは、緊張している私を気遣ってか、きさくに話してくれたり、一日の仕事の流れなどをわかりやすく教えてくれたりして、こんな会社で働けたら楽しいだろうなぁ…とぼーっと思っていました。そして、家に帰って何気なくメールのチェックをしていると、もう合格通知のメールが…。「ベンチャーって時間の流れが早いと聞いていたけれどさすが!(笑)」と感じたのを今でもよく覚えています。


コンテンツへのこだわりが「よいもの」を作る素だと思います

入社して半年を過ぎた頃、あるタイアップ広告のキャンペーンページ制作を任されました。といっても何から進めていいのか右左もわからず、私なんかで務まるのだろうか…と不安になっていました。しかし、先輩社員に作業の進め方を教えてもらいながら、形が見え始めてきたときはとてもうれしかったです。ページ構成やテキストライティング、素材の配置、デザイナーやクライアントとのやりとり…。今思うと、そのときの一つ一つが土台となり、今に生きていると思います。一つのページが完成したときは言いようのない喜びと満足感でいっぱいになりました。

まだまだ未熟ですが、一つ一つのこだわりがよいもの、クライアントに満足していただけるものになるんだと思います。クライアントの思い描いているもの+αのものを提案して喜ばれたときは、この仕事をしていてよかったなと思いますね。
また、一人で仕事に携われるというのも、責任はあるけれどそれだからこそやりがいも人一倍あります。自分の舵取り次第で、よいものにもなるし、満足のいかないものになってしまったりする。気は抜けませんが、ページがサイトにアップされたときは、「これ私が作ったんだよ」と皆に触れ回りたくなるくらいうれしくなります。

他にこの仕事をしていてよかったと思うことは、インターネットの最先端の情報に関われる、そして実践していくことができるということですかね。ライトアップで仕事をする前までは、コンテンツだったり、ネット関連のニュースは、傍観者・視聴者という立場でしかありませんでした。今は、制作者の立場として「ここを参考にしてみよう」「これはちょっとよくないな」と判断して、自分の作るものに生かすこともできます。自分も、小さいけれど、スピードが速いネット業界の一員になっているんだと思うと、時代の最先端を行っているようで、秘かに喜んでます(笑)


目の前のハードルを一つ一つクリアしていきたい

これからも学ぶべきことはたくさんあります。課題をクリアしていくうちにできないことができるようになったり、1/2の時間でこなせるようになったりすると、一回り大きくなった気分になります。そういう経験を積み重ねて、何回りも大きくなりたいですね。直近の課題としては、発想力をつけること。発想力があれば、企画にも、提案にも、文章やメールマガジンの構成にだって生きてきて、工夫次第で見せ方も違ったものになると思うし…。コンテンツの相談をされたときに、あふれるようにアイデアが浮かんでくるのが理想なのですが。

将来は、もっと力をつけ、ネットワークを広げて、場所にとらわれずに仕事をしていきたいと思っています。インターネットがあれば、どこにいたって仕事ができる。パリに住んで、デザインをアメリカ在住のデザイナーにお願いし、ライティングを沖縄のライターに頼むということも可能です。そういうところもこの仕事の魅力の一つなのかなと思います。そのためには、自分の前に立ちはだかっているハードルを一つ一つクリアしていかなければいけません。そのために、日々精進したいと思います!

 

 

そんな白瀬さんに質問のある方はこちらから!

ライトアップ、採用サイトはこちらから

コンテンツへのこだわりが… <白瀬友美子>へのトラックバックURL:http://ir-writeup.jp/mt/mt-tb.cgi/77

« まだまだ課題が山積みなので <山本裕子> | メイン | 感謝の気持ちで具満タン »

コンテンツへのこだわりが… <白瀬友美子>と同じような投稿記事は、こちらからもご覧頂けます。(白石)


このリストは、次のエントリーを参照しています: コンテンツへのこだわりが… <白瀬友美子>:

» まだまだ課題が山積みなので <山本裕子> from 道玄坂日記 ~コンテンツ企画製作会社の社長日記です~ (株)ライトアップ/白石 崇
[続きを読む]

トラックバック時刻: 2004年11月17日 21:45

» 取材×取材 from 道玄坂DAY'S~日々是精進~
今日は2本の取材に行ってきました。 まずはチーフの白瀬さんと、皮膚科の先生にお話を伺いに品川の病院へ。 紫外線についてのお話を聞かせていただいたのですが、 話を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年06月30日 12:21



page top
Copyright(c)2005 Writeup Co.Ltd right reserved.